2006年01月19日

魔法について

魔法についての考察や詳細などがありましたらこちらへお願い致します。
また、ルーンの書き方などにつきましては、ロストマジックお絵かき掲示板で絵を書けますので気楽にご利用ください。

[例]
001:飛べ火球
炎の球を撃つ初歩的な攻撃魔法。
飛ぶ方向を指定すると発射される。
当たった敵が火傷することもあるぞ。
射程範囲:割と近く
効果範囲:密集してれば2〜3体に当たる?
posted by キングラー博士 at 03:12| Comment(7) | TrackBack(0) | 掲示板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
魔法図鑑の
392:いでよ瀑布の王 ですが
表記が
光1→風1→水1になっていますが

正しくは
光1→風1→水3だと思います。
Posted by okiro at 2006年01月31日 18:57
Posted by at 2006年02月11日 13:58
WIFI以外の掲示板は、あまり活かされていませんねぇ。。。
みなさんで、活性化をはかりませんか?

というわけでトリプルーンの法則についての考察(ローカルに自分でつけた名前を使います)

1) 大きく分けると、使う属性の数で3つに分けられる。
→ 【1色魔法】【対極2色呪文】【3色魔法】

2) それぞれをさらに分類すると以下のように全7タイプが存在する
【1色魔法】
→ 『同呪文3連続系』『Step Up系』『Step Down系』
【対極2色魔法】
→ 『Lv3対極2色系』のみ
【3色魔法】
→ 『タイプ1』『タイプ2』『タイプ3』


それぞれの描き方の説明は次の投稿にまわします。
Posted by だし at 2006年02月14日 18:14
3) 系統別のルーン順
【1色魔法】
『同呪文3連続系』: 全18種類のルーンどれでも3回同じものを書く
『Step Up系』  : 同属性のルーンをLv1→Lv2→Lv3で描く
『Step Down系』 : 同属性ルーンをLv3→Lv2→Lv1で描く

【対極2色魔法】
『Lv3対極2色系』:属性Lv3→対極属性Lv3→属性Lv3
対極属性    :火⇔水 、 風⇔地 、 光⇔闇 の相互関係を指す

【3色魔法】
『タイプ1』: サイクリック(循環)に陽属性@・陰属性@のLv2を描く
陽属性@  :火→風→光 (→火)
陰属性@  :水→地→闇 (→水)

『タイプ2』:サイクリックに陽属性A・陰属性Aを[Step Down]で描く
陽属性A:火→風→闇 (→火)
陰属性A:水→地→光 (→水)

『タイプ3』:サイクリックに一環属性をLv1→Lv1→Lv3で描く
一環属性 :火→光→風→水→闇→地 (→火)


それぞれの説明は本ページ魔法図鑑または以下でご確認ください。以下からは自作魔法リストをExcelで作成したものをDownload出来ます。
http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/rosutomazikku/
まだまだ、書くべきことも多いと思いますが、何かしらの参考になるかと思います。(魔法図鑑と違い、系統でまとめたものを作りました)
Posted by だし at 2006年02月14日 18:15
3ルーンどうやってやればできるんだ・・・・
Posted by rrty at 2006年09月22日 14:22
どうも
Posted by フルーツポンチ at 2007年03月10日 14:51
火の二つ目の「はぜよ爆炎」はどうやったら使えるようになるんですか??
Posted by サッカーボール at 2007年08月27日 13:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。